100均商品で下駄箱下の隙間収納活用法

100均商品で下駄箱下の隙間収納活用法

新築した時に下駄箱収納をつくりました

下駄箱下にわずか20センチですが
隙間があるので100均商品を使って収納を作りました



100均で購入したのはセリアで薄い合板板×3枚と
茶色のアイアンバーとおしゃれな木製ウッドボックスです

100kinseriagouban2.jpg
100kindaisoBOX2.jpg

レンガ調リメイクシートとキャスターはダイソーで購入しました

100kinremakesheet2.jpg

キャスターはセリアでも売っていましたがダイソーのほうが
ネジも入っていてお得でした

100均の一枚板は薄いので
もう一枚を木工用ボンドではりあわせて
キャスターにつけるネジが貫通しないように
木の厚みを持たせました

取っ手をつけたことで手前に引き出しやすくしました

100kinDIYgetabakosita2.jpg

今回は板も100均で買いましたが
ホームセンターで分厚い一枚板を買ってもよかったかなと
思いました

英語の文字がおしゃれな四角いウッドボックスにも
キャスターをつけて靴磨きや靴スプレーを収納しました

ほんのわずかな隙間収納ですが
子供の靴が収納できたりして活用できたので良かったです



今回、100均商品を使って簡単なDIYをして
シューズボックス下のワゴンを作りましたが
インターネットでもシューズボックス下ワゴンが売っていました


ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)




その他の住宅記事
新築時、ベランダ バルコニーは必要かどうか
実例から学ぶ新築住宅のコンセントと数
新築注文住宅の照明器具
カテゴリ :DIY リメイク トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫