新築後に知った外壁の色選びで白の落とし穴

新築後に知った外壁の色選びで白の落とし穴

新築する時に外壁の色の組み合わせは
旦那好みにしたのでこんな感じにしました
 
gaihekikoigure2.jpg gaihekisiro2.jpg

外で見た時の実際の外壁の色はもう少し濃いグレーで
白は真っ白ではなく、もう少しうすいグレーがかった白です


PR



モダンな印象の外壁にしたいとの旦那の希望で
上はチャコールグレーで下は白っぽい外壁にしましたが
この色選びに関しては新築後に失敗だったかもと
思うことがありました

それは私が虫が大嫌いなのですが
白っぽい外壁のところに虫がよく止まっているのを
見かけるからです

どうやら虫は紫外線を反射しやすい白や青、紫の色を
好む傾向があるようです

このことを子供がいつの間にか知っていて
うちは白い外壁だからよく虫が止まっているんだね
と言っていました

じゃあ、虫がなるべく寄り付かない色は
何色なんだろう?と思い、調べてみると
紫外線を吸収しやすいオレンジ色や緑色のようです

外壁を塗り替えるリフォーム時には
白っぽい色は絶対やめようと心に決めたのでした

白っぽい外壁は無難ですがこういう意外な落とし穴もあるので
私のように虫嫌いのかたは別の色を選んだほうが
いいかもしれないです


PR



ブログを読み終わりましたら読み終わりましたよ~の印に
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです


その他の記事
一戸建て住宅の玄関ポーチの照明選び
新築時のキッチンの照明計画
風水では屋外と屋内の両方に玄関マットを置くと運気アップ
カテゴリ :外構 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫