新築後に照明を交換

新築後に照明を交換

わが家は新築してから5年目になりますが
5年目にして照明の交換を初めてした箇所は
ダイニングの照明のペンダントライトでした

PR



一番最初に照明の電球が切れたのは
実はお風呂場だったのですが
2カ所のうち1カ所だけ電球が切れたので
まだ新しい電球に交換しないで今もそのままで
お風呂に入っています

お風呂はそれほど明るくなくても見えるし
少し暗いほうがリラックスできるかなと思い
電球は今は1個のまま使っています

そして少しだけ電気代も節約になるかなと思っています

その後にダイニングの電球も1つだけ切れてしまいました

denkyuugire2.jpg

でもここは電球が2つのところ1つだけだと
暗い食卓になってしまうので早速、交換しました

今までは電球色の電球でしたが
今回は電気代が安くなると言われているLEDの電球に交換しました

もう1カ所のダイニングのペンダントライトも
電球が交換することになったら
同じようにLEDの電球に交換予定です

ちなみにわが家は全部の照明をLEDにしているわけではなく
部分的に使っています

詳細はLED照明 新築一戸建ての照明器具選びで書いていますので
よかったらご覧ください

PR



ブログを読み終わりましたら読み終わりましたよ~の印に
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです


その他の記事
一戸建て住宅の玄関ポーチの照明選び
新築時のキッチンの照明計画
ニトリのカトラリーケースが引き出しにピッタリ収納できる理由
カテゴリ :照明 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫