新築時に考えるリビングに置くテレビの大きさ

新築時に考えるリビングに置くテレビの大きさ

新築するとほとんどの家が
リビングは広くなるので今まで使っていたテレビの大きさだと
小さく感じる場合がありますよね

PR



わが家が新築した時のリビングの広さは
ダイニングも含めると約12畳です

それに対してリビングに置いているテレビの大きさは32型です

アパートから新築する時に
部屋が広くなるからといってテレビは買い替えませんでした

買い替える時は
今のテレビの液晶画面で同じサイズを選ぶとなると
小さく感じると思うので
今よりも大きいテレビ画面を選ぶと思いますが
どれぐらいの大きさのテレビを
購入しようか悩みます

夫の希望はできるだけ大きいテレビが欲しいようです

私は今ぐらいのテレビの大きさでもいいかなとも思います

わが家がチェックしているテレビの大きさは
旦那の希望に合わせて40インチか43インチを検討しています

これから買うなら画面がきれない4Kを購入したいと思っています

東芝 43V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 43Z700X

パナソニック 43V型 4K 液晶テレビ HDR対応 VIERA 4K TH-43DX750


リビングのインテリアに合わせると
テレビは白がいいけれど白はなかなかありませんが
発売したばかりのこのテレビがいいなと思います

東芝 40V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(ホワイト)(別売USB HDD録画対応)REGZA 40M510XW



電気屋さんでテレビを見ると
それほど大きくは感じないけれど
実際、家に持って帰ってきた時に
リビングの広さに対してのテレビの大きさが
ちょうどいいのはどれぐらいの大きさなのかが
気になりますが大きいテレビを購入した人いわく
「すぐに慣れるよ~」とのことでした

PR



ブログを読み終わりましたら読み終わりましたよ~の印に
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです


その他の記事
100均セリアで食器棚シートの入れ替え
セリアの100均収納で小さなおもちゃ整理
子供部屋の天井クロス選び
カテゴリ :家電 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫