新築のフローリングの床と建具の色選び

新築のフローリングの床と建具の色選び

新築注文住宅を検討する時にフローリングの床の色選びは
最初からイメージしていたのですぐに決まりました

PR


我が家の場合は、1階の寝室は落ち着いた雰囲気にしたかったのと
シックでモダンが好きな旦那の趣味に合わせて
フローリングの床の色はダークブラウンにしました
furoringudark2.jpg

画像で見るよりも実際はもう少し暗めのブラウンです

ちなみにダークブラウンのフローリングの色は寝室のみに使い
他はすべてナチュラルな明るい色を選びました

furoringuakarume2.jpg

1階の廊下と寝室の部屋のフローリングは
全てダークブラウンにして統一しても良かったのですが
明るい雰囲気にしたかったので
ナチュラルな明るい色のフローリングを選びました

寝室のフローリングの色はダークブラウンにすると
白っぽいほこりや傷が目立ちやすいデメリットがありますが
イメージ重視にしました

建具は廊下がナチュラル色で寝室がダークブラウンのフローリングの色だと
どちらかの色に合わせると
合わない部屋がでてくるのでホワイトビーチという白っぽい
建具にしました


PR



2階のリビングや子供部屋は明るい雰囲気にしたかったので
ナチュラルな明るい色にしました

明るい雰囲気ですと白っぽいフローリング色もあったのですが
汚れが目立つと思い選びませんでした

2階の建具は全てナチュラルな色を選びフローリングの色と合わせました

ナチュラルな明るい色を選ぶと
部屋全体が広く見えるし明るい雰囲気になる一方
髪の毛が落ちているとすごく目立ちます

私も娘も長い髪なので長い髪の毛が毎日のように落ちているので
旦那がよく髪の毛を集めてひろっています

でも髪の毛が落ちているのを見ることで掃除機をかけてマメに掃除しないとと
思うのである意味いいかもしれないなと思っています

狭小住宅のブログが見れます


マイホームを建てた方のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


その他の記事
新築の玄関タイルの色選び
新築注文住宅、郵便ポストの取付場所の後悔
カテゴリ :家づくり トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫