リビングの学習机のレイアウト変更前と変更後

リビングの学習机のレイアウト変更前と変更後

子供が小学生になってから学習机を購入したのですが
子供部屋ではなくリビングに置いています

学校の宿題はまだ簡単ですが
公文の宿題がどんどん先に進むので
分からないところは私に聞いてくるので
リビングに学習机を配置して正解だなと思います

PR


リビング学習をするうえで
レイアウトはどうしようかなと考えて
最初はダイニングの近くに配置しました

ここならお料理をしながらでも
キッチンに近いのでわからないところがあれば
すぐに教えてあげれるなと思ったからです

でもダイニングテーブルの近くよりは
リビングの一角にパソコンスペースを作ったのですが
そこに学習机を配置したほうが
勉強に集中できそうかなと思い
レイアウト変更してみました


PR



レイアウト変更前はこんな感じです

ダイニングテーブルのすぐ後ろに学習机を配置しました

gakushuudukuereiauto2.jpg

そしてレイアウト変更後はこんな感じです

gakushudukuereiautogo2.jpg

ここは本来、パソコンスペースとして
新築時につくりました

パソコンをしながら勉強を教えることも多いので
学習机の幅を1200にして二人並んでも
窮屈に感じないようにしました

学習机の配置はダイニングのすぐ後ろでもよかったのですが
ドアを開けてすぐ目に入る目線が
学習机の配置だったので、ごちゃごちゃして見えるかなと
思いました

子供に配置替えした後、どちらがいい?と聞いたら
最初はレイアウト前が良かったようですが
レイアウト後のほうが勉強に集中できるようです

パーティションもあってもいいかもとも言っていました

パーティションまでは正直、中学生とか
もう少し大きくなってからにしようと思っていたので
意外な答えでした

リビングで学習机のレイアウトについては
子供にとってどこが一番勉強に集中できるか
インテリアの邪魔をしないでお部屋がすっきり見えるかなど
迷う点はありますが
当分はこのレイアウトでパーティションなしで
いきたいと思っています

ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)



関連記事
中身が見えないフィッツ収納ケースを使った感想
わが家の衣装ケースのズボン収納方法
100均よりも滑り止め下駄箱シートがおすすめ
カテゴリ :配置 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫