新築注文住宅、郵便ポストの取付場所の後悔

新築注文住宅、郵便ポストの取付場所の後悔

新築注文住宅を検討する際に郵便ポストの取付場所を
どうするのかあまり考えていなかったので
建築業者が提案した方法で設置しました

PR


うちの場合はインナーガレージで
玄関扉のすぐ隣の壁につける埋め込み型のタイプで
郵便物を家の中からとれるタイプにしましたが
一般的には防犯上はあまりおすすめできないということと
気密性能が落ちると聞きます

一番不便なのはポストの受け口がないため
少し大きめのサイズの郵便物や配達員の方が勢いよくいれたりすると
玄関の下にそのまま落ちていたり
ちょうど傘立てがあるので傘立ての中に
郵便物が入っていることがあって
ポストは外付けにすれば良かったかなと後悔しました

郵便物を家の中からとれる埋め込み型のタイプで
よく見かけるのが郵便受け側にコの字型の下駄箱をおくことで
郵便物が下駄箱の上にのるというのを見かけますが
うちは下駄箱は床から天井まである下駄箱を設置したので
そういう方法にはしませんでした

新築注文住宅を検討する際は
ポストの取付場所について自分たちはどういう方法がいいのか
よく考えてからのほうがいいと思います

そして新築してから二年目で簡単にできるDIYで
郵便物が落下しない方法を見つけました

詳細は玄関埋め込み郵便受けを落ちないようDIYをご覧ください

PR



ブログを読み終わりましたら読み終わりましたよ~の
クリックよろしくお願いします



関連記事
新築の玄関タイルの色選び
新築注文住宅の飾り棚(ニッチ)

カテゴリ :間取り トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫