室内物干しスペースの失敗 換気扇をつければよかった

室内物干しスペースの失敗 換気扇をつければよかった

洗濯物を乾かすために乾燥機を使わないので
雨の日や天気が悪い日は部屋干しをするので
新築する時に室内物干しスペースをつくりました

その室内物干しスペースですが
家を建てた後に失敗したなと思ったことがあります

PR


その失敗とは室内物干しスペースに換気扇をつけなかったことです

天気がいい日はベランダに洗濯物を干すのでいいのですが
お天気が悪い日が続いた時に室内物干しスペースに
洗濯物を干した時に乾きが悪いので
そこに換気扇をつければよかったと後悔しました

そう思った理由は夫が住宅の電気工事の仕事をしているのですが
お客さんの家で室内物干しスペースに
換気扇をつけていた家があったと聞いたからです

ちなみにそこの家は玄関にも換気扇をつけていたそうです

もし室内物干しスペースに換気扇をつけていたら
洗濯物を早く乾かすには
風をあてるのがいいので扇風機プラス換気扇で乾かすことが
できたのになと思いました

扇風機にエアコンの除湿器でもいいですが
電気代が気になるので換気扇のほうが節電対策になるなと思いました

家を建てる時は考えていなかったけれど
家を建てた後に夫が住宅の電気工事のお仕事をするようになり
いろいろな家をみているのでそこで勉強になることがあり
知っているのと知らないのとでは
家を建てた後の家づくりの満足度が違ってくるなと
つくづく感じます

PR


ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
クリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)




その他の住宅記事
新築時、ベランダ バルコニーは必要かどうか
実例から学ぶ新築住宅のコンセントと数
新築注文住宅の照明器具
カテゴリ :家づくり トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫