内窓Low-E複層ガラス色付きを設置した感想

内窓Low-E複層ガラス色付きを設置した感想

わが家は新築してから4年目で
引違い窓3か所を内窓にリフォームしました

そのうち1か所は内窓のLow-E複層ガラスの色付きにしました


PR



ちなみにわが家のサッシメーカーはYKKです

YKKの内窓Low-E複層ガラスの色付きは
2種類あってブロンズとブルーがあります

最初はこのガラスの色は室内からみる色と外から見える色は
一緒なのかと思っていました

ところがガラスの色は室内の色がブロンズ色の場合は
外から見るとブルーで
室内の色がブルーだと外から見るとブロンズという
反対の色を使っているようです

わが家はどちらを選んだのかというと
室内の色がブロンズで外から見るとブルーにしました

色付きを選んだ理由は外から見えにくくしたかったからです

室内の色がブロンズを選びましたが
色味はそれほど気になりませんでした

わが家は実際に取り付けようと思っている部屋で
ガラスのサンプルを業者が持ってきてくれたので
イメージがしやすかったです

ガラスの色味はサンプルでみるかショールームにいって
イメージをつかむと失敗しにくいと思います

PR



ブログを読み終わりましたら読み終わりましたよ~の印に
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです


その他の記事
内窓の効果はショールームで確認
子供のおもちゃ収納と絵本の収納
わが家のリビングのキッズスペース
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫