窓のリフォーム 内窓を取り付けた感想

窓のリフォーム 内窓を取り付けた感想

今ある既存の窓はそのままで内側にもうひとつ内窓と言われる
窓を取り付けて窓を二重にすることで
防音、断熱、結露対策になる内窓がずっと気になっていて
ついにリフォームしました

PR




内窓を取り付けた場所の窓は
一番長くいるリビングの掃き出し窓1か所のみです

内窓のメーカーは
YKKのプラマードUです

他にはトステムの内窓「インプラス 」も有名ですね

ガラスの種類はLOW-Eガラスの断熱タイプの色なしで
ガラスの厚さは3ミリ、3ミリを選びました

掃き出し窓で窓の大きさも大きいので
この窓を樹脂内窓にすることで断熱性がアップしたら
冬なら寒さ対策で暖房した熱が逃げにくくなり
夏なら冷房をかけている時に
冷房した熱が逃げなそうだと思い
冷暖房費が節約できそうだと思いました

実際に内窓を取り付けてみた後の断熱性は
1か所のみなので劇的に断熱性がアップしたとは
言い切れませんが窓の近くに手を当てると
今まではそこから冷気を感じていたのですが
感じなくなりました

PR



他には防音対策です

家は周りが静かな環境の分
わが家の室内の音漏れが気になっていたので
これが改善すればいいなと思っていました

実際に外にでてみて
今までのように既存の窓だけの時と内窓をプラスしてみた時の
音の洩れ方を実験してみました

既存の窓だけの時は
話し声が聞こえていたけれど内窓をプラスすると
声は多少聞こえづらくなったように感じました

また内窓を取り付けると結露防止になると言われていますが
リビングの掃き出し窓は他の窓に比べて
結露は少ないのですがそれでも全く結露がないわけではないので
内窓を取り付けたことで既存の窓も内窓にも結露していませんでした

これが既存の複層ガラスだけの時の結露している写真です

keturomado2.jpg

そして樹脂内窓を取り付けた後の結露の様子です

keturoutimadoafter2.jpg

複層ガラスとはいえ樹脂ではなくアルミなので
このアルミ枠が結露していて
結露のふき取りが毎日面倒だと思っていました

ところが内窓を取り付けてからは
結露が全くなくなったので
サッシやさんいわく内窓を取り付けたからと言って
家によっては結露が完全にしなくなるというのは
言い切れないと言われていたのですが
わが家の場合は内窓を取り付けた窓だけ全く結露しなくなり
内窓を取り付けてよかったと思いました

費用は取り付け費込で82500円でしたが
値切って81000円にしてもらいました

本当は1か所だけでなく
部屋の全部の窓を内窓にすることで
内窓の効果がよりわかると思います

内窓を取り付けてみてよかったので
他の窓も取り付けたくなりました

インターネットで内窓を取り付けたクチコミは
内窓を取り付けた感想を参考にしてみてくださいね

ブログを読み終わりましたら読み終わりましたよ~の印に
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです


その他の記事
内窓の効果はショールームで確認
子供のおもちゃ収納と絵本の収納
わが家のリビングのキッズスペース
カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫