新築時のお隣さんの家との距離感

新築時のお隣さんの家との距離感

家の立地は便利なほうがいいけれど
都会であればあるほど
お隣さんとの家の距離が近いことが多いですよね


PR


新築したわが家もお隣さんとの距離は
芯々1メートルで建っています

近いからこそお隣さんとの家との窓は
プライバシー保護の為にも重ならないほうがいいですよね

そこでわが家の失敗ポイントなのですが
お隣さんとの家との窓と新築したわが家のキッチンの窓の位置が
一緒になってしまったのです

カフェカーテンなどの目隠しがなく窓を開けるとこんな感じです

kicchintatesuberimado2.jpg

わが家は二階がLDKなので二階が生活の中心で
お隣さんの家は一階がLDKなので一階で
ほとんど過ごしているとはいえ
窓の位置が重なってしまったのは失敗でした

設計段階では私たちは気づかず
家が建ってから気づきました

でもこの失敗ポイントがある日、便利だと思った
出来事がありました

幸い、お隣さんの家の方はいいかたで
アイスとか果物とかいただくことがあるので
お返しにわが家もちょっとしたものを
あげたりしています

そんなある日、リビングでくつろいでいると
トントンとキッチンの縦すべり窓から
音が聞こえてきました

キッチンの窓に近づいてみると
お隣さんがいて下にいくのが面倒だからと
手を伸ばして枝豆をくれたのでした

お互い手を伸ばせば
窓から物をあげたりできるくらいの近い距離なんです

それ以来、そんなことが今までに数回あり
家を建てたばかりの時はお隣さんとの家との窓が
重なるなんて失敗だと思っていたのですが
それほど思わなくなりました

普段は一応、プライバシー保護のために
普通の窓ガラスにしていたのですが
窓のフィルムをはってすりガラス風にしています

kittintatesuberimadoclose2.jpg


ちなみに窓ガラスにはってすりガラス風にした商品はこれです
わが家は購入して満足していますが他の方のレビュー評価も高いです

◇【送料無料】窓飾りシート(ガラスフィルム)【UV(紫外線)99%カット】【プライバシー保護】 92x90cm 【947121】 ■



さらに窓を開けると中が見えてしまうので
透けないカフェカーテンで隠しています

こんなふうに家づくりで失敗だと思ったことも
いいと思う時もあるんだなと思いました


PR



ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
どれかひとつクリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)

マイホームを建てた方のブログが見れます


狭小住宅のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


その他の記事
新築時の駐車場の照明選び
新築注文住宅で失敗したこと 窓の大きさや位置
対面キッチンにして良かったこと
カテゴリ :近所付き合い トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫