低予算なら駐車場は砂利とコンクリート?目地スリットは大事

低予算なら駐車場は砂利とコンクリート?目地スリットは大事

ローコスト住宅のわが家はローン貧乏になりたくないので
省けるコストは省きましたが
駐車場は車2台分おけますが
最初からインナーガレージで土間コンクリートと決めていました

低予算だと車を置く場所は土間コンで
車をおかない場所は砂利の家もありますよね

母親の友人宅では駐車場は
土間コンクリートと砂利にしている家が多いそうです


PR


砂利といえば外周は砂利敷きにしていたわが家ですが
猫の糞の後始末や防草シートをしいて砂利をしいていても
雑草がはえてくること
砂利の大きさが小さかったのか
強風の時に砂利が飛んでいたこともあり
新築3年目にして家の外周をコンクリートにリフォームしました

そんなこともあり砂利は防犯対策になるとはいいますが
わが家は砂利はいっさいないほうが手入れが楽だし
いいなと思います

とはいえ、駐車場のスリットといわれる目地の部分があり
そこは砂利にしています

最近の住宅は駐車場部分はこのスリットを
いれているのをよく見かけますよね

スリットを設ける理由は
コンクリートのひび割れ防止と言われていますが
このスリットが大事なんだと気づかされることがありました

それは最近実家の駐車スペースは
全部コンクリートだったのですが
車がのらない玄関までのアプローチを
インターロッキングにリフォームしました

このインターロッキングにリフォームした部分は
長く住んでいくうちに
駐車スペースのコンクリートがひび割れしていたところです

そのひび割れしていたコンクリート部分を
壊してインターロッキングにしたようです

ずっと前から見た目を考えると
インターロッキングにしたいと
母が言っていたのでようやく念願がかなって
工事したようです

工事はコンクリートを壊して新しくコンクリートをながし
その上からインターロッキングをしいていました

インターロッキングの色はいろいろあるようですが
母が好きな赤系のレンガのような色を選んでいました

インターロッキングの色の種類もいろいろあるようですが
自分の好みの色が選べるところがいいなと思いました

わが家のように駐車場が全て
土間コンクリートだと無機質なイメージになってしまいますからね

一部、インターロッキングではなく
全部にしなかったんだねといったら
車をのる場所もインターロッキングにするには
耐久性が心配だからやめたほうがいいと
工事するかたに言われたそうで
人が歩く玄関アプローチ部分をインターロッキングにしたそうです



PR



記事を読み終わりましたら是非読みましたよ~の印で
クリックよろしくお願いします

狭小住宅のブログが見れます


マイホームを建てた方のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


合わせて読みたい住宅ブログ
砂利敷きからコンクリートにリフォームした理由
ビルトインガレージの車止め
駐車場の目地埋め(溝、スリット)

カテゴリ :外構 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫