部屋のテレビドアホンの設置高さが失敗

部屋のテレビドアホンの設置高さが失敗

部屋のテレビドアホンの設置高さが
少し高くて失敗でした

PR


家を建てた後に旦那が転職して
電気工事士には変わらないのですが
工場系から住宅の電気工事をするようになってから
うちのテレビドアホンの設置した高さが
他の家に比べると10センチくらい高い位置と
気づきました

私は身長169センチ、旦那は身長172センチと
旦那はそれほど背が高くないのですが
家のテレビドアホンの高さを
工事業者の人に150センチの高さにするように
旦那は伝えたようです

普通は床からモニター画面のボックスの芯から
140センチくらいの高さに設置するようです

高さを高くしたことで不便なことは
子供が来客があった時に
テレビインターホンにうつっている人が見えず
誰が来たの?と見たがることです

まだ保育園児なので背も低いですが
子供が小学高学年にもなれば
一人でお留守番をすることがでてくるかもしれないし
もう少し低い位置でもよかったかもと
家に住んだ後から思いました

terebidoahontakasa2.jpg

給湯器のリモコンの下に設置すれば良かったのでは?と
旦那に聞いたら
給湯器のリモコンとテレビドアホンの高さは
みんな同じ高さにしているから
変だよとのことでした

インターホンの設置する高さは
立って普通に話せる高さが望ましい高さなのでしょうが
わが家の場合は標準の高さを考えても
もう少し低いほうが使い勝手がよかったかなと思いました

家に住む前まではインターホンの設置する高さなんて
気にも留めていませんでしたが
家に住んだ後で思うことってあるんですね



PR




ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
どれかひとつクリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)

マイホームを建てた方のブログが見れます


狭小住宅のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


その他の記事
新築時の駐車場の照明選び
新築注文住宅で失敗したこと 窓の大きさや位置
実例から学ぶ新築住宅のコンセントの位置と数
カテゴリ :コンセント、スイッチ トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫