新築の壁の埋め込み式マガジンラックの補修

新築の壁の埋め込み式マガジンラックの補修

キッチン横の壁の厚みを利用して
ニッチといわれる壁をくり抜いたような埋め込み式マガジンラックを
新築の時に無料でつくってもらいました


PR


これが便利で子供の絵本の一部を収納しています

そして家を建ててから3年目にして
このニッチにつけている金属の突っ張り棒がとれてしまいました

金属の突っ張り棒は2本あって下の突っ張り棒がとれました

nicchishuurimae2.jpg

何回もここから絵本を出し入れしているうちに
弱くなってとれてしまったんだと思います

また使っていくうちにとれてしまわないように
2本とも金属の突っ張り棒をとって
今度は長いビスを使って補修しました

bisunonagasa2.jpg

写真で下が新築時に使っていたビスの長さで
上にうつっているビスの長さが長いのに交換しました

他にはこんな金具を使っています

bisu2.jpg

この金具をニッチに取り付けた様子です

bisutorituke2.jpg

そして修理後のニッチです

nicchishuurigo2.jpg

このニッチが便利だったので
キッチンカウンター下のデッドスペースにも
新築する時にニッチをつければよかったかなと後悔しています

わが家はこのマガジンラックのニッチを新築時に
無料で作ってもらいましたが
この他にも同じように突っ張り棒を利用したニッチで
スリッパラックも玄関に無料でつくってもらいました

その様子は新築の来客用スリッパでオススメと玄関ニッチ
書いていますので良かったらご覧くださいね

これから家に住んでいくうちに
いろいろな箇所が壊れたり修理しながら住んでいくんだなと
思いますが家に愛着がわくように居心地がいい家に
なるように工夫していきたいです



PR



ブログを読み終わりましたら読み終わりましたよ~の印に
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです


その他の記事
おもちゃはカラーボックスで引き出し式にして収納
郵便物の整理整頓に便利な商品
椅子のクッションカバーでオススメの商品
カテゴリ :DIY リメイク トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫