リビングダイニングの広さと間取り

リビングダイニングの広さと間取り

新築したリビングダイニングの広さは約12畳です

実際に家に住んでみてわが家にこの広さは
ちょうど良かったと思いました

これ以上広いとデメリットとして冷暖房費がかかるので
あんまり広すぎても困るし狭すぎても家具の置き場や
窮屈に感じそうだと思いました


PR


わが家のリビングダイニングの間取りは
どちらかというと正方形に近い間取りです

オレンジの枠で囲んだところがわが家のリビングダイニングです

madoriliving2.jpg

同じ広さでも正方形の間取りよりは
長方形の形の間取りのほうが
家具の配置に困らず、使い勝手がよさそうだと思いました

それは同じ新築した友達の家のリビングダイニングは
長方形の形の間取りで家具を置くのに使い勝手が
よさそうだしお部屋が広く見えたからです

わが家ももしリビングダイニングの幅が
もう少し狭くて奥行きが長い長方形の形だと
また違った間取りになったなと家を建てた後に
考えることはあります

リビングダイニングの幅を狭くして
奥行きが長い長方形の形にして
窓を対角にすれば風の抜け道になって
風通しがいい家になりそうだったかなと
思ったりしました

それはわが家は2階がリビングですが風通しが悪いのが
失敗だったからです

もし何十年か後にこの家を建て直すことがあったら
違う間取りを考えていると思います


PR


読んでいただいた印に読みましたよ~のクリックを
いずれかよろしくお願いします(*^_^*)






合わせて読みたい記事
リビングの壁紙をウォールステッカーで模様替え
対面キッチンの奥行き寸法
キッチンシンクの洗剤をおしゃれなディスペンサーに入れ替え
カテゴリ :間取り トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫