浴室の床の色選び

浴室の床の色選び

新築する時に浴室の床の色を選べましたが
わが家はグレーを選びました

家を建てた後に思ったことですが
このグレーを選択したことは成功だったと思います


PR


新築2年目、わが家のお風呂の床の色はこんな感じです

yokusituyuka2.jpg

画像で見るよりも実際はもう少し濃いグレーです

浴室の床の色を選ぶ時に壁の色やバスタブとの相性もあると思いますが
わが家の場合はお風呂の壁の色は4面のうち正面の壁一面のみ
アクセントにうすいピンク色にして
他の3面の壁の色は白にしました

またバスタブは薄いピンクを選びました

ピンクとグレーの色の組み合わせは相性がいい色ですし
グレーの床にしたことでシックな感じになるかなと思います

でも壁が白やピンクにしているので全体的には
明るい印象のお風呂かなと思います

間取りで浴室の場所って
だいたい北側とか日当たりがよくない場所にもってくることが多いので
明るい印象の浴室がいいかなと思いました

浴室の床の色をグレーにして良かったことは
他の色はどうなのか比較していないのでわからないのですが
汚れが目立ちにくい色なのできれいに見えることです

床の色がもし白っぽい色だったとしたら
わが家の場合は毎日お風呂掃除しているわけではないので
石鹸カスとか汚れがついているのが目立ちそうだなと思います

もちろん毎日お風呂掃除をしてきれいに保てれば
白っぽい色の床であっても
それはそれで清潔感があってきれいなのかもしれませんが
わが家の場合はお風呂掃除は旦那が週1回している程度で
毎日、お風呂から出る時に床をシャワーで流しているくらいの掃除の頻度ですが
新築2年目の今は汚れは今のところ気になりません

でもこれからもっと年数がたつと汚れてくるのかな

ちなみにお風呂の床掃除をする時に使っているものは
どんなものかというと・・・それは
浴室の床の掃除道具をご覧くださいね


PR


読んでいただいた印に読みましたよ~のクリックを
いずれかよろしくお願いします(*^_^*)






合わせて読みたい記事
キッチンのゴミ箱をおしゃれにリメイク
家づくりで失敗しない為のわが家の失敗実例
お風呂場の鏡のうろこや水垢をきれいに掃除


PR

カテゴリ :仕様、設備 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫