ローコスト住宅の洗面化粧台の使い勝手

ローコスト住宅の洗面化粧台の使い勝手

ローコスト住宅で建てた我が家の洗面化粧台の使い勝手を
紹介したいと思います

わが家は一階と二階それぞれに洗面化粧台を設置しました

詳細は過去の記事で紹介しています
新築注文住宅 2か所に洗面化粧台を設置した感想をご覧くださいね

この2か所に洗面化粧台をおいたのが使い勝手が良かったので
家を建てる時には1階と2階それぞれに洗面化粧台を設置することをオススメします

PR


わが家の洗面化粧台メーカーはハウステックです

洗面化粧台のメーカーは
家を建てる工務店からはハウステック指定でした

我が家はローコストで家を建てたので標準仕様の中から選んだのですが
二種類選べました

2か所に設置したので同じ種類のものか違う種類のものを設置するか
悩みましたが使い勝手を比べるために
一階と二階それぞれに違う種類のものを設置しました

一階に設置した洗面化粧台で新築二年目の画像です

ikkaisenmendai2.jpg

洗面ボウルの形はスクエアボウルです

ikkaisenmenup2.jpg

洗面化粧台の扉は全て引出し式です

二階に設置した洗面化粧台で新築二年目の画像です

nikaisenmendai2.jpg

洗面ボウルの形はラウンドボウルです

nikaisenmenup2.jpg

洗面化粧台の引出しは片側は引出し式で
もう半分は開き戸です

使ってみてどちらが使い勝手が良かったかは
洗面ボウルの形はラウンドボウルのほうが
幅が広くて使いやすかったです

歯磨きをしたり、顔を洗ったりするのに
少しでも洗面ボウルの幅が広いほうが水はねを気にしないですむので
いいなと思いました

扉は全て引出し式のほうが使いやすかったので
それぞれにいい点があると思います

わが家の洗面化粧台の間口のサイズは75センチでした

洗面化粧台の鏡の中に歯ブラシスタンドや洗顔料などを
収納できるので見た目がすっきり見える点は良かったです

ただ洗面台を置くスペースによって
洗面台の幅の選び方も変わってくると思いますが
わが家は幅90センチでもよかったかなと
家を建てた後に思いました

詳細は洗面台の大きさ選びで失敗したこと
詳しく書いていますのでよかったら参考にご覧くださいね

PR



ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
どれかひとつクリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)

マイホームを建てた方のブログが見れます


狭小住宅のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


その他の記事
お掃除しやすいキッチンの排水プレート
家にあったら便利な来客用コート掛け
ローコスト住宅でもこだわったことのまとめ
カテゴリ :仕様、設備 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫