外壁(ガルバとサイディングどちらにするかの悩み)

外壁(ガルバとサイディングどちらにするかの悩み)

私たちが選んだ建築業者の標準仕様の外壁は
ガルバリウム鋼板と窯業系サイディングどちらかを
選べましたので最初はどちらにしようか迷いました

スポンサーリンク



ガルバリウム鋼板のメリットといえば
耐久性が良くサイディングに比べて
軽いと言われているので
外壁以外に屋根にも使われています

デメリットはサイディングに比べると
色の種類が少ないということと
もらいさびをうけやすいと言われています

一方、窯業サイディングは
色やデザインが豊富ですが10年くらいに1度は塗装が必要なので
ガルバリウム鋼板に比べてメンテナンスが必要と言われています

最近のローコスト住宅の外壁を見るとガルバリウム鋼板を
使っている住宅が増えてきました

私たちも旦那が塗装が不要という耐久性が魅力的という点と
見た目がシンプルモダンなイメージのガルバリウム鋼板を
最初は選ぼうと思っていましたが
隣の家の外壁が何十年も前から建っているトタン板で
錆びていたため、住宅業者からもらい錆を受けるかもしれないと言われ
サイディングを選ぶことにしました

私はガルバリウム鋼板は倉庫のようなイメージで
サイディングのほうがいいかなと最初から思っていました

私たちの外壁の窯業サイディングの外壁の厚さは16mmですが
建築業者によるとガルバリウム鋼板と値段の差はあまりないそうです


PR



ブログを読み終わりましたら読み終わりましたよ~の印に
どれかひとつクリックしていただけると嬉しいです



その他の住宅関連記事
建築中の写真撮影/失敗後悔しない家づくり
リビング収納
住宅展示場を見るポイント

カテゴリ :仕様、設備 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫