住宅の完成見学会

住宅の完成見学会

住宅を建てようと思ったら住宅展示場に行くことが多いと思いますが
住宅の見学会を見に行くのも実際に建てた方の家なので
そちらのほうが参考になるかと思います

PR



住宅の見学会には構造見学会と完成見学会があります

構造見学会は建築中の現場を見学できるので
構造的な部分は素人だとわからないことが多いかと思いますが
どこがセールスポイントなのかなどを質問したりして
一度は見ておいた方がいいです

完成見学会は住宅のお引渡し前の段階の状態を見ることができるので
間取りや収納など参考になるかと思います


PR



私たちも構造と完成見学会はいくつか見てまわりました

完成見学会を見ていると
自分たちが考えていなかった間取りや収納なども参考になりましたし
壁紙(クロス)や照明も参考になりました

見学会を見れば見るほどこんなつくりかたもあるんだと
住宅を建てるのに参考になるので疲れない程度にみておくといいと思います

見る際にどれが標準仕様でどれがオプションなのかを確認したり
どれくらいの建坪で総額費用などを聞いたりしてました

完成見学会は最初から予算的に候補としてはいりそうなローコスト住宅のみを
見てまわりましたので見学するのにアンケートを書いて下さいと言われ
アンケートを書きましたがしつこい営業マンがきたりなどはなかったです

その他の新築住宅の関連記事でこんなことも書いています
住宅展示場を見るポイント
ローコスト住宅にして良かったこと

参考になる狭小住宅、一戸建てのブログがたくさんあります




カテゴリ :完成見学会 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫