縦すべり出し窓のメリット、デメリット

縦すべり出し窓のメリット、デメリット

最近の住宅は縦すべり出し窓を使っている家をよく見かけます


PR


新築した我が家も縦すべり出し窓を数か所、使っているので
使ってみた人の観点でメリット、デメリットを考えたいと思います

★メリット
外観上、縦すべり出し窓を2~3箇所並べて設置すると
見た目がきれいに見える

幅が細長い縦すべり出し窓だと
防犯面で安心できる

ただし、頭が入らないくらいの幅が細い縦すべり出し窓でないと
意味がなさそうですが・・・

わが家は防犯面を考えて寝室の裏側は
建築業者の提案で細長い縦すべり出し窓を2か所設置しました

★デメリット
引違い窓に比べてロールスクリーンをオーダーにすることが
多いのでカーテン代がかかることです

わが家はインターネットでカーテンを購入しましたが
寝室の縦すべり出し窓のロールスクリーン代が一番高くなってしまいました

どんなロールスクリーンを選んだのかは
寝室のインテリアはおしゃれなシンプルモダンインテリアを目指す
書いています

居室にはロールスクリーンを購入しましたが
全ての縦すべり窓をロールスクリーンにはしないで
階段や他の部分にはミラー効果があるカフェカーテンにしています

また縦すべり出し窓は網戸が室内側についているため
窓を開け閉めする時に虫が室内に入りやすい気がします
これは横滑り出し窓にも言えることで詳細は
横滑り窓を実際に使った感想で書いています

あとは、縦すべり出し窓を2か所に設置した時に
注文住宅でしたのでどちら開きにするか聞かれたのですが
2か所とも同じ右開きにしたのが失敗したかなと新築後に思いました

片方は左開き、もう片方は右開きにしたほうが風が通りやすいようなので
風通しを考えるとそのようにしたほうが良かったと後悔しました

注文住宅を建てる時に窓の配置やどんな窓を設置するかが
すごく大事なことだと家を建てて思いました




PR



ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
どれかひとつクリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)

マイホームを建てた方のブログが見れます


狭小住宅のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


その他の記事
片付かないリビングにサヨナラする為に実践したこと
新築してから掛け時計購入
新築扉は引き戸か開き戸かの選択

カテゴリ : トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫