新築住宅時に意外と忘れがちな自転車置き場

新築住宅時に意外と忘れがちな自転車置き場

新築住宅を建てる時に意外と忘れがちなのが自転車置き場ではないかなと思います


PR


我が家の場合で言うと自転車は3人家族なので
大人2台、子供1台の自転車があります

自転車をまったく乗らないかたもいると思うので
駐輪スペースは必要ないというかたもいらっしゃるかもしれませんが
我が家は近所なら自転車に乗ってみんなで移動することもあるので
駐輪スペースはかかせません

縦に1列ずつ並べても3台分となると意外と自転車も
場所をとるんですよね

家を建てる時に車2台並列できるインナーガレージにしたのですが
今は車が1台なのであいているスペースに
自転車3台をおいています

インナーガレージなので一応、屋根はついているのですが
シャッターをつけなかったので
雨風が強い時とかインナーガレージの中に風がはいってくるせいか
自転車カバーをかけていてもカバーのひもをしばっていないと
カバーが飛ばされていたこともあったので
冬の時期など長い間、自転車に乗っていないと自転車がさびやすいです

そこで気になっているのがこの商品です

マルニ らくらく錆落とし Y-527 60ml【RCP】


感想(7件)



将来、車を2台に増やした時に自転車は家の敷地内の脇に自転車置き場を
作ることになるのかなと思いますが屋根つきがいいなと思います



PR



ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
どれかひとつクリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)

マイホームを建てた方のブログが見れます


狭小住宅のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


その他の記事
リビングのパソコンスペースの照明
家を建てる時の駐車スペースの寸法
ルーター収納家具を購入して配線をすっきり整理

カテゴリ :外構 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫