新築住宅の電話配線の位置の失敗

新築住宅の電話配線の位置の失敗

家を建てる時に固定電話をひくかどうか迷いますよね

今は携帯電話があるので、固定電話は不要な気がしますが
保育園に通っている子供がいるため子供が小学生になったら
固定電話は必要かなと思いました


PR


そう思った理由は小学生の子供がいる友人の話だと
学校の連絡網の電話番号には固定電話がない場合は
親の携帯電話の番号を載せていると聞きました

携帯電話の番号を連絡網にのせて困ることは
子ども同士が遊ぶ連絡をするときに連絡網にのせている
親の携帯電話の番号にかかってきて「今日は遊ぼう」とか
連絡がくるそうです

それは困るので子供が小学生になったら固定電話をひこうかと思っていました

そのために新築時には電話の配管と配線だけしておきました

その時に失敗したなあと思ったことがあります

それは電話をおく場所をどこに置くかを具体的に決めなかったことが
失敗でした

私たちの場合はランケーブルと電話の配線を一緒の場所にしたのですが
パソコンをおいてプリンターを置くと電話をおくスペースが足りないです

ちなみにわが家の新築したパソコンスペースの幅は120センチです

ここにパソコンデスクとプリンターをおいて電話をおくことになります

電話を置くとなるとパソコンの隣に置いているプリンターを別の場所に移すか
電話の配線自体を動かすかどちらかになります

配線の失敗は家を建てた後でも業者に頼めばやってはくれますが
お金がかかるし、どうせ新築するなら最初から計画しておいたほうが
いいですよね

新築時には今は電話を置かなくても
将来は固定電話をひこうかと考えている場合は
電話機をどこにおくか具体的な位置をはっきり決めておいたほうが
家を建てた後に後悔しないと思いました


PR



ブログを読み終わったら是非、読みましたよ~というしるしに
どれかひとつクリックしてくれると嬉しいです(*^_^*)

マイホームを建てた方のブログが見れます


狭小住宅のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


その他の記事
新築住宅のクロス(壁紙)選びで成功、失敗した点
新築注文住宅で失敗したこと 窓の大きさや位置
対面キッチンにして良かったこと
カテゴリ :家づくり トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫