クローゼットの収納ケースを目隠し

クローゼットの収納ケースを目隠し

クローゼットの中の収納ケースに入っているものを
100均で買ったかごでわけて収納していましたが
かごの中に入れていても下着などはクローゼットを開けた時に
なんとなく透けて見えるのが気になっていました

PR


なにかいい方法はないかなと考えていて安く簡単にできる方法を
見つけました

材料は段ボールと100均で購入した画用紙とマスキングテープと
スティックのりです

まずは段ボールを収納ケースの寸法にカッターで切って
のりで画用紙を貼り、収納ケースの内側に差し込みました

収納ケースのサイズに合わせて段ボールと画用紙を切るだけで
クローゼットの中の収納ケースが見えないので
クローゼットを開けた時に統一感があってすっきりきれいに見える気がします

ひとつのクローゼットの中にパパとママの収納ケースが入っているので
区別するためにパパは黄色でママはピンクの画用紙で色分けしました

近くで見るとこんな感じです

shuunoukesu2.jpg

さらに収納ケースの中身がわかりづらくなったので
収納ケースの外側に100均で購入したマスキングテープで
中になにがはいっているのか書きました


そして収納ケースの外側の両端にポイントとして
同じマスキングテープをはってみました

これはパパにも好評だったので
家にあるすべての収納ケースにしようかなと思っています

でも、これから購入するなら
中身が見えない前面が茶色の収納ケースを購入すれば
いいのかなとも思って欲しい商品は
クローゼット収納ユニットケース2個セットです


そして実際に購入して使った様子は
中身が見えないフィッツ収納ケースを使った感想
書いていますのでよかったらご覧ください


PR


参考になりましたら読んでいただいたしるしにクリックよろしくお願いします(*^_^*)


合わせて読みたい記事
100均収納(カラーボックスの中の整理)
100均収納(クローゼット内のハンガーの色と形)
子供部屋の収納
カテゴリ :収納 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫