洋室の布団収納方法

洋室の布団収納方法

新築した我が家は全て洋室で和室がなく
収納は全てクローゼットにしました

敷地が広くない為、洋室は子供部屋1部屋、寝室1部屋にしたのですが
どちらも部屋の広さは6畳ずつです


PR



洋室の場合、一般的にはベッドで寝ることが多いかもしれませんが
私たちは部屋を広く使いたいので
寝る時はベッドではなく、布団で寝ています

部屋は広く使えても布団で寝ると困るのが布団の収納ですよね

2部屋ともクローゼットの奥行きは
図面だとどちらの部屋も910mmなので
布団を折りたたんで収納できる奥行きです

ちなみに壁の厚さを引いて実際に使える奥行き幅を
はかってみたら78センチでした

子供部屋のクローゼットの幅は図面だと1820mmで
壁の厚みを引いて実際に使える幅をはかったら
170センチでした

クローゼットの中に同じ高さの3段の収納ケースを
横並びに並べて1つの布団を収納しています

【送料無料】《組立不要》≪奥行65cm≫ キャスター付ロングチェスト LC-653 ホワイト/クリア 【アイリスオーヤマ】(収納BOX・収納ボックス・収納用品・プラスチック・衣装 衣類ケース 透明 衣替 整理整頓 クローゼット)【RCP】【0829in_ba】【0925IRIS】


寝室のクローゼットの幅は図面だと2730mmなので
布団を折りたたんで同じ高さの3段の収納ケースを横並びに
並べて2つ収納することができます

我が家は布団で寝ているため奥行きが910mm欲しかったのですが
お洋服だけかけるクローゼットの場合はもう少し奥行きが狭くても
いいと思いました

季節外の掛け布団は購入した時の布団袋にいれて
クローゼットの一番上の段において収納しています


PR



布団収納家具としていろいろな商品を
布団収納・押入れラックで見つけました

布団を収納袋にいれてソファにしたり
キャスターがある布団収納家具だと布団が取り出しやすそうです

寝室がフローリングで布団で寝る場合に困るのが
湿気対策で布団を一日中敷きっぱなしにしてなくても
フローリングに直に布団を敷いているとカビがはえる時があって困りますよね

そんな時は寝室の布団のかび対策をご覧ください

その他の記事
新築の和室や畳は必要かどうか?
新築住宅購入後のカーテンレール取付
新築のすべり出し窓のカーテン

狭小住宅のブログが見れます


マイホームを建てた方のブログが見れます

カテゴリ :収納 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫