新築住宅の靴の収納の使い勝手

新築住宅の靴の収納の使い勝手

アパート暮らしの時は狭い玄関に靴の収納場所が少なかったため
季節外の靴は実家においていて不便を感じていましたが
新築住宅に住んでからは靴の収納スペースが増えたので
良かったです

kutushuunouzentai2.jpg

玄関のシューズクローゼットはこんな感じで
下から天井まであり棚板を動かして高さを調整できます


PR




シューズクローゼットを開けるとこんな感じです

kutushuunouopen2.jpg

これだけの収納スペースがあれば実家には靴をおかずにすむし
良かったと思っていました

でもいざおいてみると子供の靴があったりして
家族3人でもうこれ以上は靴の数を増やすことができない状態です

そこで昔、購入したくつホルダー が整理したらでてきたので
使ってみました

kutushuunouup2.jpg

7個くつホルダー があったので使ったのですが
棚板の高さは変えなくても収納スペースが増えました

kutushuunouafter2.jpg

靴の収納が倍まではいかなくても収納力がアップするので
靴が増えてきたらもう少し買い足そうと思っています

セットでお得!24%OFF★日本製 引出し用穴付き くつホルダー 8足セット[靴ホルダー シューズキーパー 靴 シューズラック 収納 整理 スリム]【RCP】【RCPnewlife】


ブーツも場所をとるのでブーツの収納がアップする
シューゼット ブーツキーパーも魅力的です



玄関にはなるべく靴はだしっぱなしにしないで
きれいに下駄箱にいれて収納したいですね


PR


さて、話は変わりますが下駄箱の下の玄関タイルはどんな色ですか?

我が家は玄関は明るい印象がいいと思い
玄関タイルは白っぽい色のタイルを
選んだのですがこれが汚れが目立って
掃除が大変で失敗でした

そこで玄関タイルの上に汚れてもふけばきれいになるシートをしきました

おかげで水拭きすればいつでもきれいでお手入れがすごく楽になりました

そのオススメ商品の紹介は新築の玄関タイルの色選びをご覧ください

狭小住宅のブログが見れます


マイホームを建てた方のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


合わせて読みたい住宅ブログ
トイレの壁紙をDIY
おしゃれなスイッチカバー、スイッチプレートに交換
フローリングからクッションフロアにDIY

カテゴリ :収納 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫