新築 1階が寝室に実際に住んでみての感想

新築 1階が寝室に実際に住んでみての感想

新築する際に我が家は狭小住宅でしたが
駐車スペースは2台欲しかったため
2階をリビングにして1階の限られた敷地は寝室にしました

PR




1階を寝室にして実際に住んでみての感想は
夏場は2階に比べて涼しいためひと夏、冷房なしで寝ることができました

旦那の仕事が電気工事士なので
1階の寝室は将来の為に配線はしてありますが
エアコンを実はまだつけていないんです

もちろん熱帯夜の日は扇風機をタイマーをつけて寝ていましたが
2階に比べるとはっきり温度差がわかるくらい涼しく
まだ子供が小さいためみんなで1階の寝室で一緒に寝ました

反対に冬場は1階の寝室は寒すぎるので2階の将来の子供部屋で
みんなで寝て季節によって寝る場所を変えています


PR




我が家は敷地が4m道路で1本小路にはいったところに家を建てたので
窓を開けて寝ても人通りや車の通りがない静かな場所なので
その点では良かったです

狭小住宅のブログが見れます


マイホームを建てた方のブログが見れます


インテリア、雑貨についてのブログがたくさん見れます


合わせて読みたい住宅ブログ
道路幅4mと6mの土地に実際に住んでみた感想
新築注文住宅で失敗したこと 窓の大きさや位置
壁に大きな穴をあけずにインテリアを飾るには
カテゴリ :家を建てた後の感想 トラックバック(-) コメント(-)

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫